再生美容でエイジングケア細胞から若返るコスメを紹介します


そのお肌何日使っていますか?
一般的に肌の老化原因は、ターンオーバーのサイクルが遅くなることにあると言われていますが、加齢により代謝が落ち肌の入れ替わりが徐々に遅くなっていくのは当然、それこそ自然の摂理でしょうなんて思ってしまっている時点でエイジングサインは現れているはずです。
肌のターンオーバーは28日周期が理想的、しかし20代中盤からは実年齢+8日にスピードダウンしていくという驚愕の調査結果も発表されており、ストレスや食生活、睡眠環境等からも大きく影響を受けるものですので、やはり意識的なケアを必要とすることは避けられないのが紛れもない人の肌、そこで登場するのがヒト由来成分配合の幹細胞コスメです。
ターンオーバーのサイクルが遅れるとは言え、新しい肌を使い切ってしまうという事はもちろんありません、つまりどんな状態からでも生まれ変われるというのもまた、お肌が本来持っている力であり、
そこに起因するのが今回ご紹介する「再生美容」です。
現在エイジングケアコスメの進歩を牽引するのは、再生医療における大きな技術革新、ノーベル賞受賞で注目を浴びた山中伸弥教授らからなるチームが開発したiPS細胞以降、再生医療の産業化は近年国家レベルで進められており、その分野のひとつに、幹細胞研究から派生した再生美容も位置しています。
その名の通り再生するのがこれからの美容ケア
元来与えるだけであったスキンケアは、肌本来の力を蘇らせるスキンケアへと進化し、新時代のエイジングケアはすでに始まっています。
プロの美容家や美容上級者たちは早い段階で再生美容のもたらす効果を実感し、タイアップ商品を様々なメディアで宣伝していますが、一般層に重要なのはクオリティーとコストパフォーマンスであり、数多の広告からそれらを充たす商品を探し出すのは至難の業であると言ってしまって過言ないはずです。
そんな時に頼れるレビュー社会、幸か不幸か情報化ということで、SNSを中心にネット上には商品レビューも溢れています、中央メディアを信用しないというわけではありませんが、やはりより自分に近い情報の方が信憑性は増すというもの、今回ご紹介する商品はSNSやレビューページを独自調査した結果、最も注目されている
I・TEC(アイテック)のMATRIX(マトリックス)シリーズ

中でも先述の再生美容や幹細胞コスメに値する幹細胞培養液配合のDDS MATRIX エキスと冠する美容液は人気を集めているようで、数多くの高評価レビューがSNS投稿されています。
DDSはドラッグデリバリーシステムのイニシャルで、簡単に言えばドラッグをデリバリーする=薬効を患部に届けるの意、深く言えばロバート・ランガー博士が開発した体内の薬物分布を量、空間、時間的に制御する薬物伝達システムのこと。
アイテック社はマトリックス以外にも、洗顔、メイク、ヘアケア、サプリなど様々な商品を販売しており、そのどれもが先端技術で精製された正真正銘の再生美容商品。
各商品の詳しい情報は画像や動画付きで
こちらのサイトに掲載されていますので是非チェックしてみて下さい。
オーラルケアや水素生成器など他にも魅力的な商品を取り扱っているこちらのショップを利用すれば、全身をケアできてしまうというまさにトータルビューティーのお店です。
https://bit.ly/2MgqzAb
メジャー商品ですので他にも流通していますが、卸売価格でポイントバックもありますのでコスパも良いこちらのショップをお勧めいたします。